ふと思った

地球にとって新型コロナウイルスの感染拡大は良かったこと!?

どうもカラカミです。

世間では緊急事態宣言も解除され、少しずつではありますが元の状態に向かってやっと動き始めたといったところでしょうか。

不要不急の外出を控えること、自粛警察、世界での死者数40万人突破などなど、個人的に色々と思ったことがあったのでつらつらと書いていきたいと思います。

割と過激な意見になると思いますが、どうかご容赦を。

 

自粛警察がウザすぎました笑

政府から不要不急の外出を控えるようにとのお達しがありましたが、世間が敏感になり過ぎているのではと、常々思っていました。

特に印象に残っているのが自粛警察なるワードが話題になったことです。

自粛要請の本来の意味を履き違える人がここまで多いとは、何だかアホらしいなと思ってしまいました笑

僕はというとちょくちょく外食もしていましたし、健康のためにランニングもしていました。(全部一人で)

それは不要不急の外出に当たると自粛警察から非難されるかもしれませんが、正直放っておいてくれと言いたい笑

あくまで自粛要請であって強制ではない。

また、個人の行動を制限できるものではないと政府も言っているのに、自粛しないのは悪だとか、必要最低限の買い物しかしてはいけないとか、他人にそんなことを平気で言ってくる人の気がしれません。

そりゃもし自分が保菌者だったとしたら、他人に移してしまうリスクはゼロではありません。

ですがそのリスクをできるだけ抑えるために単独行動するようにしていました。もちろん3密を避けるように。

お前みたいなやつがいるから感染拡大するんだと言われても、それは違うと言いたい。

極力人を避け、他人に移さないように気をつけていることの何が感染拡大に繋がるんでしょうか?

僕は政府の自粛要請に対し、自分のできる範囲でやっていました。

明確な根拠はないにもかかわらず、くだらない正義感のもとに他人を非難することで、ウサ晴らしをしているだけのような気がします。

報道内容に疑問

連日のニュースでは新型コロナウイルスの詳細すぎる情報が飛び交い、いつどこで感染者が現れた、前日比でどれだけ増減した。。。

誰が興味あんねん!笑

僕自身、この手のニュースにはうんざりでした。

ありのままの真実を伝えることこそ報道が持つ意味だとは思いますが、「それ本当に必要?」という内容のものばかり。

感染者数の増減を知らされたとて自分に何の意味があるのでしょうか?

少なくとも僕にとっては「だからなんやねん。」でした。

増えたから減ったから、そういった報道を繰り返していては、いたずらに不安を煽るだけだと思います。

ウイルスについての正しい知識、正しい恐れ方を報道することが国民のためになる、そんな報道は少なく感じたことが残念です。

マスクに対する報道についても疑問に思うことがあります。

そもそもマスクをすれば完全に移さない、移されない訳ではありません。

感染するさせるリスクが一定下がるだけのこと。完全な防御策、感染対策だとは言えない訳です。

また、WHOも「マスクをしなければならない人間は感染している人と感染している疑いのある人を治療したり診察したりする人」の2者と明言しています。

それを報道が、「ただ今マスクの品切れがドラッグストアで続出しています!」だとか「自分が周りに移さないためにも感染していると仮定してマスクを着用しましょう!」だとか言ってしまっているんです。

マスクを着用しなければならない人が明確に定められているのに、マスクをしなくてもいい人まで「とりあえずマスクを着用しないといけない。」と思いこんでしまいますよね。

僕は「品切れ続出の映像なんか流してどうすんねん、みんな焦って買いにいくやろが!」とずっと思っていました。

それに何の自覚症状もない人がマスクをする理由って、自分が移ることよりも、周りに迷惑をかけたくないからという理由が大きいように思います。

煽ってくる報道に原因があるんでしょうが、仮に報道がマスク着用の正しい効果をきちんと伝えていたならば、自分には必要ないと判断する人も多かったのではないかと思います。

それは結果的にWHOの指す本来マスクを着用しなければならない人たち(医療従事者)にマスクが行き渡ることになります。

過熱した報道が、マスクをしていないことは悪いことだと勘違いさせる原因になったことは確かだと思います。

新型コロナウイルスの感染拡大はかえって良かった!?

よくない表現の見出しかもしれませんが、個人的には事実なんじゃないかと思います。

すぐ思い浮かぶものとして、リモートワークの浸透ではないでしょうか。

満員電車に揺られ、長い時間をかけて出社するあのストレスといったらたまったものじゃありません。

会社に居ないと仕事ができないという従来の価値観を壊すきっかけとなったこの新型コロナウイルスがもたらした、良い面の一つだと思います。

ただ、僕自身もう一ついい面があると思っています。

それは地球という惑星の視点で考えた時、世界の大幅な人口減はとてもプラスに働いたんだろうなということ。

そんなことを考えることになったきっかけはこれです。

 

コロナからの手紙

 

【英文】

Coronavirus’ Letter To Humanity

 The earth whispered but you did not hear.

 The earth spoke but you did not listen

 The earth screamed but you turned her off.

 And so I was born…

 I was not born to punish you..

 I was born to awaken you..

 The earth cried out for help…

 Massive flooding. But you didn’t listen.

 Burning fires. But you didn’t listen.

 Strong hurricanes. But you didn’t listen.

 Terrifying Tornadoes. But you didn’t listen.

 You still don’t listen to the earth when.

 Ocean animals are dying due to pollutants in the waters.

 Glaciers melting at an alarming rate.

 Severe drought.

 You didn’t listen to how much negativity the earth is receiving.

 Non-stop wars.

 Non-stop greed.

 You just kept going on with your life..

 No matter how much hate there was..

 No matter how many killings daily..

 It was more important to get that latest iPhone then worry about what the earth was trying to tell you..

 But now I am here.

 And I’ve made the world stop on its tracks.

 I’ve made YOU finally listen.

 I’ve made you take refuge.

 I’ve made you stop thinking about materialistic things..

 Now you are like the earth…

 You are only worried about YOUR survival.

 How does that feel?

 I give you fever.. as the fires burn on earth.

 I give you respiratory issues.. has pollution fill the earth air.

 I give you weakness as the earth weakens every day.

 I took away your comforts..

 Your outings.

 The things you would use to forget about the planet and its  pain.

 And I made the world stop…

 And now…

 China has better air quality.. Skys are clear blue because factories are not spewing pollution unto the earth’s air.

 The water in Venice is clean and dolphins are being seen. Because the gondola boats that pollute the water are not being used.

 YOU are having to take time to reflect on what is important in your life.

 Again I am not here to punish you.. I am here to Awaken you…

 When all this is over and I am gone… Please remember these moments..

 Listen to the earth.

 Listen to your soul.

 Stop Polluting the earth.

 Stop Fighting among each other.

 Stop caring about materialistic things.

 And start loving your neighbors.

 Start caring about the earth and all its creatures.

 Because next time I may come back even stronger….

 Signed,

 Coronavirus

 Received by: Vivienne R Reich

 
~Feel free to copy and paste to share(自由にコピーしてシェアーしてください)

 

【和訳】

コロナ・ウイルスから人類への手紙

 

地球は囁きました、

でもあなたは耳を貸さなかった

 

地球は話しました、

でもあなたは聞かなかった

 

地球は叫びました、

でもあなたは耳を塞いだ

 

そして、私は生まれました・・・

 

私はあなたを罰するために

生まれたのではありません・・

 

私はあなたの目を覚ますために

生まれたのです・・

 

地球は助けを求めて叫びました・・・

 

大洪水、でもあなたは聞かなかった

 

燃え盛る火事、

でもあなたは聞かなかった

 

猛烈なハリケーン、

でもあなたは聞かなかった

 

恐ろしい竜巻、

でもあなたは聞かなかった

 

汚染した水により海の生き物が死んで行く

 

警鐘を鳴らして氷山は溶けて行く、

 

厳しい干ばつ、

 

そんな時、

あなたは地球の声を聞こうとはしなかった

 

地球が

どれほど悲観的な危機にさらされていても

あなたは聞こうとしなかった

 

終わりのない戦争

終わりのない貪欲さ

 

あなたはただ、自分の生活を続けていた

 

どれだけの憎しみがそこにあろうと

 

毎日何人が殺されようと

 

地球があなたに話そうとしていることを

心配するより

最新のiPhoneを持つことの方が大切だった

 

でも今、私はここにいます

 

そして、私は世界のその軌道を止めました

 

ついにあなたに耳を傾けさせました

 

私はあなたに避難を余儀なくさせました

 

私はあなたに物質的な考えをやめさせました・・

 

今、あなたは地球のようになっています

 

あなたは

自分が生き残ることだけを考えています

 

どう感じますか?

 

地球を燃やして・・

私はあなたに熱を与えました

 

汚染された地球の空気・・

私はあなたに呼吸への課題を与えました

 

地球が毎日弱って行くように、

私はあなたに弱さを与えました

 

私はあなたから快適さを取り除きました

 

あなたの外出

 

あなたが以前は忘れていた地球とその痛み

 

そして私は世界を止めました

 

そして今・・・

 

中国の空気はきれいになり・・

工場は汚染を地球の空気に

吐き出さなくなり

空は澄み切った青色に

ベニスの水は透明になり

イルカを見ることができます。

 

なぜなら水を汚していた

ゴンドラを使ってないから

 

あなたには

自分の人生で大切なものは何かを

考える時間が出来ました

 

もう一度言います、

 

私はあなたを罰しているのではありません・・

 

私はあなたを

目覚めさせるためにここにいるのです

 

これが全て終わったら私は去ります・・

 

どうか、

これらの瞬間を覚えておいてください

 

地球の声を聞いてください

 

あなたの魂の声を聞いてください

 

地球を汚さないでください

 

争うことをやめてください

 

物質的なことに気を取られないでください

 

そして、

あなたの隣人を愛し始めてください

 

地球とその生き物たちを

大切にし始めてください

 

何故なら、この次、

私はもっと強力になって

帰って来るかもしれないから・・・

 

コロナ・ウイルスより

 

これはヴィヴィアン・R・リーチさんという方がコロナウイルスの視点で書かれたものだそうです。

この手紙を読んで、どんな感想を持たれるでしょうか。

手紙の終盤では、地球の声を無視し続けた人類に対し、今までのような自分勝手な生き方を改め、広い視点を持って地球の声に耳を傾けてくださいと、人類を諭すような言い方で締め括られています。まるで人類が生き方を改めてくれることに対して希望を持っているかのような。

僕自身の感想はというと、批判されることを覚悟で言いますが、新型コロナウイルスによって多くの人が亡くなったことを「地球にとっては良かったこと」と捉えています。

人間は生きている以上、地球の限りある資源を消費してしまう生き物です。別にそれ自体は仕方のないことなのでしょうが、人間が増え続けてしまうことは資源の枯渇のスピードが早まるということ。

新型コロナウイルスによって、多くの命が失われたことは地球にとっては良かったことのように思えてしまうのです。

こんなことを言ってしまうと、自分の身の回りの人が実際に新型コロナウイルスで亡くなったらそんなこと言えないだろと怒られてしまいそうですが、確かにそうだと思います。

自分の親族が死んだら、こんな考えには至らないんじゃないかと思いますし、コロナウイルスを憎むと思います。

でもそうじゃない。

自分の身の回りの人はみんな無事だった。

だからこそ世界の人口が大幅に減ったことに対し、「地球にとっては良かったこと」と他人事のように平気で言えるんだと思います。

地球にとっては良かったことであると。

自分のブログなので、言いたいことは言わせてください。

こんな考えの人間もいるんです。

日本では減っていく人口に対し、政府はあれやこれやと対策を打ち出して少子高齢化を食い止めようと、労働人口を増やそうとしていますが、人口が減っていくことの何がいけないのでしょうか。

極端に言い方をすれば、人間は地球にとって有害な存在です。

国連は今後、世界の人口は増え続けるという予測を立てています。

このまま人口が増え続け、限りある資源を奪い合うような世界になってしまえば、コロナウイルスからの手紙を完全に無視したことになってしまいます。

手紙を読んでそんな感想を持ったという話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です